iphoneの修理|正義の味方iphoneフロントパネル修理
ウーマン

正義の味方iphoneフロントパネル修理

iphoneの修理

携帯

修理する際の注意点

iphone修理サービスには様々なコンテンツがあります。ガラスのひび割れや水漏れ、水没、経年劣化など様々なトラブルに対応し直してくれます。ガラスのひび割れや水没などは1年以内の保障範囲外なのでiphone修理サービスを利用するしかないのです。しかし利用する前に注意すべき点があります。もし水没や水漏れなどの水被害によるトラブル時にしてはいけない事があります。水没などの被害後、iphoneを使用する事が可能な場合がありますがそのまま放置しておくと内部のパーツが錆びたり腐ったりして故障してしまいます。さらに、無理に電源をつけたりドライヤーなどで乾かすのも内部のパーツが故障する原因となるので水没などした場合はすぐにiphone修理サービスを行っている店舗に持って行き修理される事が最善です。

正規店と非正規店の違い

iphone修理サービスには正規店と非正規店があります。主にアップルストアなどでメーカーから認められているのが正規店で純正品の修理部品を扱っていますが非正規店は純正品ではないのです。非正規店と聞くと安全や安心は出来にくいですがメリットはあります。正規店は利用者が多く混雑しているため修理の時間がかかり、さらに純正品という事で値段も高いです。AppleCareなどの加入をして条件が揃っていれば安く済みますが中々上手くいかない人も多いと思います。非正規店では、値段も安く対応から修理まで正規店と比べると圧倒的に早いです。早いところで20分で終わる所もあります。正規店と非正規店では修理の作業内容は変わらないですがクオリティの差は少なからずあります。そういったところからも費用の差が出てくるのです。安心、安全、クオリティを考え非正規店を利用する場合は多くの実績と長い経験のある店舗がお勧めです。